会社案内 > 代表者挨拶

代表者挨拶

1950年代に萌芽した日本のIT業界も、今や成長期から成熟期を迎えております。
かつて、システムは一度開発したモノを何年も使い続けることが前提でした。しかし、今日ではITや通信の技術革新により、経済や社会の構造が大きく変わってきています。世界中の「ヒト」「モノ」「サービス」の繋がりは進化し、情報の活用範囲も広がっています。クラウドサービスやスマートフォンに代表されるモバイル機器の普及で、総てのデータがインターネットに繋がろうとしています。どの産業においても、どのサービスにおいても、今やIT無くして事業を語ることが出来なくなっています。
これからは、ICTの動向を的確に捉え、社会のニーズに合ったシステムの提案、提供が出来るようにならなければなりません。

当社は、創業以来「環境に柔軟に適応する」経営を目指して参りました。技術革新のスピードが加速している現在、今まで以上に柔軟性を保ちながら、お客様が真に必要とするソリューションを継続提供出来るように、社員一同、一層の精進をいたします。

ITが必要不可欠な社会となり、その存在を忘れてしまう、あることが当たり前になっていく時代においても、カギとなるのはやはり「人間」です。

当社の掲げる3つのビジョン

一.社員が夢と希望を持てる会社であること
一.お客様に感謝と愛情を持って接する会社であること
一.社会に貢献し業界に寄与する会社であること

を実現するためには、社員一人一人が「技術力」だけでは無く「人間力」を磨き、高めていかなければなりません。
技術者としてだけでなく、社会人として、人間としても成長することで、お客様の期待に応えていくことが大切です。社員一人一人の成長の総和、それが会社の成長です。

当社が社会から信頼され、社会から必要とされる会社になるよう、お客様をはじめ、当社を応援してくださる皆様の期待に応えられるよう、これからも社員一丸となって邁進して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

代表者署名

ページトップに戻る