ロジックデザイン採用情報2019
部門探訪 ロジックデザインの社内の様子を覗いていってみてください。

共に歩もう。スペシャリストへの道!

●部門の特色
 

ワークライフバランスの取れた部門です。
ソフトウェア業界は、残業や休日出勤が多いと思われがちですが、組込・制御システム開発部は、常に効率を考え作業を進める事で、残業や休日出勤を極力減らしながらも工程通りに仕事を終わらせるようにしています。

その為、仕事もプライベートも充実出来る部門です。

●主な仕事内容/取引先
 

【主な仕事内容】
組込みシステム開発全般

ルネサスエレクトロニクス製マイコン、ARMアーキテクチャを搭載した半導体メーカーのマイコンがたくさんあり、 勉強しなければいけませんが、先輩達と上手くコミュニケーションを取ることで、早く簡単に知識を吸収出来ます。
コミュニケーション能力のある方を大歓迎します。

【取引先】
某大手家電メーカー、半導体メーカー


●部門長よりメッセージ
  ソフトウェア開発のスペシャリストになる近道は、コミュニケーションです。誰でも、初めは分からない事がたくさんあり、勉強しなければいけませんが、部門内で上手くコミュニケーションが取れれば、早く簡単に知識を吸収出来ます。

●社員からのメッセージ
 

A(入社5年目、過去転職:無)
組込みシステム開発では、マイコン毎にアルゴリズムが異なるので、作業が変わるたびに勉強が必要になるなど、大変なこともありますが、そのぶんだけやりがいや達成感があります。
わからないところがあっても、先輩方が丁寧に教えてくれます。質問や相談のしやすい雰囲気の職場です。
忙しくなることもありますが、効率よく仕事ができるように、みんなで協力しあって作業をしています。

B(入社7年目、過去転職:無)
主にカーオーディオの開発に関わっています。
情報系の出身ではありませんが、上司や先輩との距離が近いため質問や相談がしやすく、少しずつスキルを身に着けていくことが出来ました。

C(入社11年目、過去転職:無)
入社後、暫くは車載系組込みソフトウェア(カーオーディオ等)の開発を行っておりましたが、ここ数年は車載系に限らず、組込み系ソフトウェア全般の開発を行っております。
組込み系ソフトウェアの開発は、家電製品など身の回りで使用する製品のソフトウェア開発である為、ユーザにどんな使われ方をされても、動作を正常に続けられるようなプログラムを作らなくてはなりません。どうプログラムを作るか悩む事はありますが、製品が完成した時は大きな喜びを感じる事が出来ます。
また、社内研修以外にも部門内で勉強会等を実施しており、様々な知識を得る事が出来ます。作業で分からない事は基本的に先輩が教えてはくれますが、作業で関連しない技術に関しても学べる環境があります。

当部門所属、先輩社員からのコメントはこちらにも!


▲ページトップへ