ロジックデザイン採用情報2019
部門探訪 ロジックデザインの社内の様子を覗いていってみてください。

チーム一丸

●部門の特色
 

東京システム・ラボラトリはビッグデータの解析技術をベースに、社会に貢献できる製品やサービスを提供すること。また同時に好奇心や探求心を満たす、やりがいのある仕事をメンバーに提供することを目標とした部門です。


●主な仕事内容/取引先
 

東京システム・ラボラトリでは「ベイジアンネットワーク」をコア技術とし、ビッグデータの可視化や分析、またそれらに付随するシステム開発を主な事業の内容としています。実際の業務としてはWebアプリケーションなどのシステム開発からベイジアンネットワークなどの統計モデルの構築まで様々な仕事があります。

取引先としては、公的研究機関やマーケティングを業務とする大手企業様が中心となります。

●部門長よりメッセージ
 

技術は日進月歩で発展し、また多く新しい技術が生まれ、また廃れていきます。そんな中で変わることのない自分のコアとなる技術を身に着け、それを探求し続けることが技術者には大切です。これは自分のライフワークを見つけることと言っても良いかもしれません。また新しい情報を常に調査・収集し続けること、この多くはやがて廃れていく情報かもしれませんが、トレンドをフォローすることも技術者には必要です。この中からコア技術が生まれるかもしれません。

あふれる情報の中で全てを一人でカバーすることは大変なことです。これを一人で全てやる必要はないのです。部門全体でこのようなことができていれば良いのです。チームで力を合わせ一丸となり、技術力のある、社会に必要とされる部門、人となるために頑張りましょう。

●社員からのメッセージ
 

当部門所属、先輩社員からのコメントはこちらにも!


▲ページトップへ